ホーム > その他 > 死ぬかと思った。

死ぬかと思った。

朝、ゴミだしのついでにコンビニに寄った。
貧血状態だったのでアルフェミニ購入。
ついでに文庫ゴルゴ最新刊も購入。
財布は小銭を残して空になった。
それなのに、蕎麦屋がそばを届けにきた。
一週間前に頼んだことだったのですっかり忘れていた。
財布の中身、300円ちょい。
そば、1050円也。
ぜんぜん足りないじゃん!!!
「ちょ、ちょ待っててください!」そう言い残し部屋に駆け戻り。
服という服のポケットをまさぐり。
バッグを逆さにし。
もう一年くらい着てないんじゃ?という服まで探り。
小銭をかき集めて支払いました。
かき集めている間の5分間。
恥ずかしさと「もし集まらなかったらどうしよう!」という焦りで脂汗がドバトバ。
払い終わったあとも収まらない動悸。
死ぬかと思いました(恥ずかしくて)

カテゴリー: その他 タグ:
  1. 2005 年 12 月 2 日 15:41 | #1

    尊敬します。
    僕の場合は財布の中に無ければ、無い。
    こういう人を妻に娶って、良かったと思います。
    無いところから何かを生み出すことが出来るのは、女性にだけに与えられた特権なのかもしれませんね。

  2. 2005 年 12 月 2 日 19:38 | #2

    私もたま~に家に居るとき(ほんと今年は家に居なかった)
    新聞の集金とか、荷物着払いとかがやってくる。
    新聞とかは毎月だからその前後に用意はしているがたま~に早く来るときがあり、用意してないときに出くわす。
    当然、私はもっていないので、「今日はありません」と言いまた来てもらうしかない。何にも連絡してこないでくる方が悪い!と自分に良い方に解釈する。
    集金にくる人から見れば、2000~3000円くらいもってないのかよ~と思っているに違いない。 だけれど無い物は無い!しかた無いですよね。

  3. 2005 年 12 月 2 日 21:38 | #3

    私もそういうことある~。他の人には信じられないって思われるかもしれないけど、財布にお金が入っていなくても比較的平気なんですよ。一度ラーメン食べに行って会計しようと思って財布を空けたら札がない。小銭入れにも100円玉数個。夫は私と出かけるときは財布持っていないので困りました。結局、私が人質になって店に残って、夫にお金を下ろしに行ってもらった。田舎だし、休日やってる銀行無くて大変だったです。
    いや~あせりましたわ。しかし、店の人、今度来た時でいいよなんて言ってくれたけど、いくらなんでもねえ。隣町でした。あ~はずかし。50目前のおばちゃんの財布にお金が入っていないなんて。

  4. 2005 年 12 月 2 日 22:15 | #4

    そういえば、うちの嫁。
    名古屋にいるときに、買い物途中で寄った行きつけの喫茶店で、お金忘れたからって店の人に1万借りて買い物してたな。
    しかも自転車も借りてたような。
    やはり、侮れない。

  5. 2005 年 12 月 3 日 05:25 | #5

    私、出張先(名寄)に財布持たずに行って、その店の新人にお昼ご馳走してやるって豪語したあげく・・・。そこの支店長に1万円借りました・・・。
    女は強いな。というか得だな。

  6. 2005 年 12 月 3 日 10:58 | #6

    ほんと、よく出てきましたね。
    そういえば、うちの娘。
    以前部屋を大掃除したら、ずいぶんお金が出てきたみたいだったな。
    何年か前のお年玉まで出てきたもんなぁ。

  7. 猪谷百春
    2005 年 12 月 5 日 14:20 | #7

    一樹ファミリー 殿
    そろそろ出発ですね!気をつけて行ってらっしゃい。
    3時間切を期待してます。楽しい旅行になることを祈ります。
    この秋の我々の旅行は残念ながら何時の日か?順延になっちゃいましたが。

  8. 2005 年 12 月 5 日 16:22 | #8

    >かずき
    もともと書くつもりはなかったのに、あなたが「書いてやる」と言い出したから書いたんですよ(笑)
    「書かれる」より「自分で書く」方がマシかと思って・・・。
    そして、名古屋の話は私は辞退したんですよ!
    でも、お店の人がとっても親切で「家まで戻るなんて面倒だから!」と貸してくれたんです。
    (結果的にご好意に甘えてしまったカタチですが・・・)
    というか、次々過去をバラさないでください(笑)
    >yagiさん
    集金とかだと「また来てくれるよね」「お金だけだもんね」と割り切って「ない!」っていえるんですけど・・・。
    今回の場合は、こちらから頼んで、しかも生モノの配達。
    「すいません、次回で!」ともいえず(笑)
    次回からは注文したらすぐに現金を用意しておこうと思います(涙)
    >こうめさん
    上は上がいるのだ、とちょっと安心(笑)
    っていうか、別に普段はたいしてお金なくても平気ですよね?
    私なんか、あるとパラパラ無駄遣いしちゃうのでなるべく財布にお金入れないようにしてるくらいなんです(^_^;;
    外出時は子どももいるし、万が一のために一応最低ラインでもってますけど、自宅にいるときはちょっと盲点というか死角というか(^_^;;
    職場ではないけど、お金持ってないのに飲みにいって、二次会三次会のお金を立て替えてもらったことは何度かあります(笑)
    >Ogamanさん
    何年か前のお年玉ですか・・・いいなぁ、うらやましい(笑)
    お年玉ではないですが、結婚してまだ間もない頃、オットのスーツの整理をしてたら内ポケットから一万円札が出てきたことがありました。
    ずいぶん長い間着てないスーツだったので明らかに結婚前から入れっぱなしだった様子。
    拍手うって、ありがたく頂戴しました(笑)
    オットに告白したのは自分内で時効が成立した一年後のことでした・・・。
    それだけの大金を拾った(?)のはあとにも先にもあの一度きりです。
    >猪谷百春さん
    週末にいよいよ出発します。
    道マラに比べて一樹はずいぶんリラックスした感じですが、さすがに週があけて表情が引き締まってきました。
    日南海岸はとても景色がすばらしいので、その景色が十分楽しめるよう、天気がよいことを願っている私です^^;
    いつか私も同じコースを走ることを夢見て、今回は応援とサポートに徹します。

  1. トラックバックはまだありません。