ホーム > 映画 > The V for Vendetta

The V for Vendetta

メーデーの日は数年ぶりに訪れた夫婦二人の時間が持てる日でした。
せっかくなので「デート」敢行!
行き先はオットにお任せ。
早朝から20km余りをビルドアップしてヘロヘロになっていましたが、ちゃんと連れて行ってくれました(笑)
そこで観たのがこの映画、「Vフォー・ヴェンデッタ」でした。
ウォシャウスキー兄弟の新作映画というだけでマトリックス好きな我々夫婦には映画館に行く価値十二分にあり、ということで。
以下、公開されたばかりなのでネタバレにならないように簡単に感想を。


とりあえず、マトリックスの映像や雰囲気が好きな方にはお勧めです。
コミックスが原作なので、時に漫画的な展開もあります。
ツッコみを入れたくなるかならないかは、V(という名の仮面の男)をどれだけ好きになれるかにかかっているかと思います。
ちなみに私は大好きなので突っ込みを入れる気は毛頭ございません。
マトリックスの時も思いましたが、音楽の使い方が非常に効果的でツボでした。
サントラ好きにはたまりません・・・。
予備知識としてイギリス史が多少でもあるとさらに面白いかと思いますが、まったくそれのなかった私でも存分に楽しめたので気にすることはないでしょう。
そして、マトリックスもそうだと思いますが、大スクリーンでぜひ見て欲しい。
鳥肌の立つシーンがいくつかありますが、あれは大画面で映えるシーンです。
なんとか、時間の都合をつけてもう一度劇場に行こうと思ってます、あたし。

カテゴリー: 映画 タグ:
  1. 2006 年 5 月 5 日 22:01 | #1

    ハーフ出場お疲れさまでした!
    帰りの地下鉄でも足を気にしていたようでしたが大丈夫ですか?
    りさちゃんとあるとちゃんにもよろしく(^-^)

  2. 2006 年 5 月 5 日 22:46 | #2

    >やすさん
    お疲れ様でした^^
    ナマクラ脚で走ったので帰る頃にはすでに筋肉痛に見舞われていました(笑)
    故障とかの大事ではないのでご安心を。
    あるとはずいぶんやすさんが好きなようです。
    別れた後も「なんでいっしょにいかないの?」と聞かれましたよ~
    今後とも、会場で会う際には遊んでやってください(^_^)

  3. 2006 年 5 月 26 日 12:59 | #3

    >そして、マトリックスもそうだと思いますが、大スクリーンでぜひ見て欲しい。
    >鳥肌の立つシーンがいくつかありますが、あれは大画面で映えるシーンです。
    品川IMAXで見て来ました。
    大画面なんてもんじゃないです。
    あれはまさに、映像「体験」です。
    爆発シーンは座席が震えるほどです・・・

  4. 2006 年 5 月 26 日 16:28 | #4

    >かずき
    いいなぁ・・・。
    死ぬほど羨ましい。
    暗がりに黒装束ではっきり見えないVがクッキリ見えると聞いて、札幌で地団太踏んでます。
    悔しいからもう一回行こうかなぁ・・・。

  1. トラックバックはまだありません。