ホーム > ランニング > 逆ナン!?

逆ナン!?

仙台国際ハーフを目前にして、先ほど札幌入りしました。
・・・えぇ、明日仙台に旅立ちます。
だって、超割購入済みなんですもの(涙)
最後の調整に白石サイクリングロードを走り始めたら、naviさんに遭遇しました。
いつもは自宅から東札幌往復の約3.6kmをアップジョグ代わりにしてるんですが、回れ右してそのままnaviさんと併走させてもらいました。
ちょうど自宅から3km地点あたり、naviさんはサイクリングロードから逸れてご自宅へ。
今日は3kmのタイムトライアルをやる予定だったので、ちょうどいいや、ここから戻ろうとスピードを緩め、歩きながら肩をストレッチしてたりしたら、横を歩いていた妙齢のマダムに声をかけられました!?


『毎日走ってるの?』
「えぇ、そうですね、大体毎日走ってます。」
『走るのって辛くないの?』
「・・・う、辛くないといえば嘘になりますが。」
『達成感とか?』
「そうですね。でも、辛くない楽しく感じる速度で走ってれば、気持ちいいし楽しいですよ。」
割とありきたりな会話ではありますが、そのまま一緒に歩きながら、色んなことを話しました。
どうして走り始めたのか、奥さんは一緒に走るのかなどなど。
妙齢のマダムは来年70歳だそうで、健康のために南郷13丁目から大谷地まで買い物に歩いているとか。
いやいや、ぜんぜん70歳には見えないほど元気そうでお若いマダムでしたが、60、70歳でも元気で若さを保てる人は、一朝一夕ではなく、きちんと積み重ねてきたものがあると。
若い頃から日頃の節制が大切だと言われておりました。
僕のことをもっと若く独身だと思っていたようで、しきりに感心しておられました。
奥さんと一緒に走れて、幸せだねと。
奥さんにもよろしくと別れました。
うん、一緒に走れるって幸せなことなんですよね。
ありがとう。
「順位や記録なんか気にせずに、楽しく走ればいいんですよ。」
これも何かの巡り合わせでしょうか。
記録を気にして走る仙台国際ハーフの目前に、自分の口から出たこの言葉。
走ることの魅力を、走っていない人に教えられました。
怪我もあって思うように積み重ねられなかったけど、やれるだけのことはやりました。
調子もここに来て上がってきてます。
14日の仙台は雨みたいですけど、うんと楽しんできます!
それじゃ、行ってきます!!

カテゴリー: ランニング タグ:
  1. 2006 年 5 月 12 日 23:35 | #1

    東京⇔札幌の往復お疲れ様です。
    ここ数日は、関東もすっきりしないお天気で、思うように走れなかったのではと思いますが、調子も上がってきているとの事で、安心しました。
    明日から仙台入りなんですね。
    うんと楽しんで、走ってきてくださいね!
    遠くからではありますが応援してます・・・。行ってらっしゃ~い!

  2. 2006 年 5 月 12 日 23:39 | #2

    気持ちよくスタートラインに立てそうですね。
    行ってらっしゃい!
    (って、こっちに近づくんですけど)

  3. 2006 年 5 月 13 日 00:28 | #3

    モテモテですね(^-^)
    奥さんに言いつけてやる!って、ここ読んでるか(笑)
    いよいよ、明後日ですね。好調そうですから、ビシッと決めてください!

  4. 2006 年 5 月 13 日 07:30 | #4

    やれるだけのことをやった。
    その自信を持って走ってください。
    楽しく走ってなおかつ記録が出れば最高です。
    また、爽やかな笑顔を待っています。

  5. 2006 年 5 月 13 日 16:46 | #5

    一度でもいいから言ってみたい!
    「やれるだけのことをやった。」。。。。。まだまだ不完全燃焼です。
    仙台頑張ってきてください!

  1. トラックバックはまだありません。