アーカイブ

2006 年 7 月 のアーカイブ

笑顔の富士登山競走

2006 年 7 月 29 日 コメント 15 件

第59回富士登山競走が、7/28(金)に富士吉田市で開催されました。
歴史あるこの大会、総合優勝者には内閣総理大臣賞が授与されます。
7:30スタート、12:00に山頂ゴール、制限時間4時間半。
富士登山の経験があり、この競走を知らない人は、「あぁ、5合目から山頂までだな」と誤解される方も多いようです。
バスで5合目に入り山頂を目指すと、4時間半~6時間くらいなのですが、この競走は違います。
富士吉田市役所をスタートし、山頂までの行程21km、標高差なんと3,000mを登りきるのです。

hujitozan-annaizu
0合目の馬返しと呼ばれる地点まで、11kmのロード区間を走ります。
途中、中野茶屋から勾配はさらにきつくなり、道路も荒れてきます。
馬返しから5合目過ぎまでは、樹海の中を登ります。
登山道が整備されたので、丸太で組んだ階段や、土砂だまりなどが行く手をふさぎ、歩くには快適でも走るのには辛い状態となっています。

5合目までも、走れる人は出来る限り走ります。
そして、5合目以降、6合目あたりから森林限界を超え、あたりは溶岩と砂礫だけの世界になります。
無理に蹴ろうとすると、滑って滑って前に進みません。
まるで灰皿を歩いているようだと、どなたか外人の方が評されていました。
7~8合目と、頂上直前には岩場もあります。
文字通り、全身を使って這い蹲ってよじ登ります。
ここまで酷使してきた脚筋が悲鳴をあげ、痙攣を起こす人が続出します。
空気もかなり薄くなり、体がどんどん黄色くなってきます。
ヘモグロビンが十分な酸素と結合できず、赤くならないのです。
それでも頂上を目指し、狛犬を従えた白い鳥居を潜るとその先にゴールが待っています。

日本で一番過酷といわれる、3,000m登るだけの山岳競技。
その富士登山競走に参加してきました。

続きを読む…

カテゴリー: ランニング タグ:

富士登山競走速報

2006 年 7 月 28 日 コメント 18 件

富士登山競走の、速報です。
思っていたより速いペースでヤキモキしましたが、無事完走できたようでホッとしました^^;
ご苦労さま、完走おめでとう~!
1026
酒井 一樹
山頂コース男子
馬返し: 58:06実
五合目: 1:44:07実
八合目: 3:07:04実
山頂: 3:32:37実
時刻:11:02:37実
この記録は速報<参考記録>です。

カテゴリー: ランニング タグ:

パイレーツオブカリビアン・デッドマンズチェスト(ネタバレ有り)

先行上映初日の昨日、観てまいりました。
船長にほれ込んで早何年でしょうか。
観に行くときは一番最初に観る!と思ったことを果たせました・・・。
(ほんとならプレミアでみたかったところですが!)
全体的な内容についてですが・・・・。
ミーハー的な視点ですともー、身もだえすることろ一杯なんだけど。
ストーリー的にすごく長く感じてしまいました。
こう、ワンシーンが長すぎたりする感じ。ときどきテンポが悪くなる。
アクションシーンがなかなか面白いのに、それをひっぱりすぎてリズムが悪い気がする。
3作目とワンセットで評価しなくちゃいけないものだと思うので、「・・・あれ?」ってところは心の引き出しにしまっておきます(^_^;;
この作品、次へ続くかたちで終わってます。
マトリックスの「リローデッド」みたいな感じです。
とはいえ、「船長は船長、海賊は海賊」なわけです。
ゼッタイ、も一回観に行きます!!
(某有名翻訳家さんによる字幕なのも、もう一回観た方がいいと思う理由のひとつです・・・(^_^;;)
そして、以下、激しくネタバレになります。
なるべくなら、観ない方がいいかと思います。
(ごめんなさい、控えようと思いましたが、抑えられません><)

続きを読む…

カテゴリー: 映画 タグ:

札幌国際、御礼

2006 年 7 月 9 日 コメント 31 件

沿道の応援、最高でした!!
風が強く、鼻から記録はあきらめてましたので、おもいっきり楽しませてもらいました。
もう名前をあげきれないほどの方々からの応援、とても励みになりました。
末席ではありましたが、札幌国際ハーフというエリートレースを走らせていただき、僕のランニング人生も第3ステージに入ったのだと感極まっています。
もう楽しみすぎて、残り5kmの表示を見たときに「もう終わりかよ」と、1時間18分目いっぱい使ってしまいました(笑)
ゴールタイムは1時間18分01秒と、ある意味劇的に1秒足りず(笑)
まぁ、仙台の記録で来年もまた出れる(2年有効)のでいいですけど。
沿道で応援してくれた方々、本当にありがとうございました。
札幌国際ハーフ、最高でした!!

カテゴリー: ランニング タグ:

いよいよ、札幌国際

2006 年 7 月 8 日 コメント 4 件

いよいよ明日、札幌国際ハーフマラソンです。
今日の夕方、京王プラザホテルへゼッケンを取りに行きましたが、黒い巾着を下げている人が沢山いました。
僕はその足でそのまま新札幌へ、naviさん、genさん、yasuさんのくりやま100km完走記念パーティーへ参加してきました。
えぇ、ちゃんとビールは1杯だけですよ。
両足につけるチャンピオンチップだけでなく、今年はゼッケンにもトルソータグがついているようです。
ゼッケンが5枚も入っていましたが、荷物を預ける袋に1枚、ユニフォームに2枚、トレーニングウェアにも貼れということらしいです。
去年の写真を見たら、誰もつけてませんでしたが。
・・・あ、ただひとり、リマだけが1番のゼッケンをジャージの背中につけてたかな。
そりゃあ1番のゼッケンなら様になりますけどね。
明日はうんと楽しんで走ります。
沿道で声をかけていただけたなら、おもいっきり両手でお返事しますよ~

カテゴリー: ランニング タグ: