アーカイブ

2007 年 6 月 のアーカイブ

サロマ、感動のゴール

2007 年 6 月 26 日 コメント 7 件

やぼな説明はつける必要ないですね。
細かいことは完走記に書きますが、とりあえずゴール後にその場で購入した完走写真を。

カテゴリー: ランニング タグ:

サロマ湖100kmウルトラマラソン速報

2007 年 6 月 24 日 コメント 10 件

取り急ぎ、GTMailSによる速報結果です。
詳細は、本人からの報告を待ちましょう。
まずは、お疲れさまでした!!

10k:   54:04実
20k: 1:44:29実
30k: 2:33:17実
40k: 3:21:55実
50k: 4:14:48実
60k: 5:08:38実
70k: 6:05:46実
80k: 7:05:06実
90k: 7:58:46実
Goal: 8:54:26実
時刻:13:54:27実

この記録は速報<参考記録>です。

カテゴリー: ランニング タグ:

行って来ます。

2007 年 6 月 22 日 コメント 1 件

たった今、荷造りを終えました。
とにかくほとんどすべてのウェアを詰め込みました。
何を着るかは決まってるんですが、なぜか全部・・・

いまだに、100kmのスタートラインにつこうとしている自分が信じられません。
ハーフマラソンを走ったときに、フルマラソンなんて信じられねーと思いました。
今はもうフルマラソンの距離なんて、練習でも走っちゃうからなんとも思っていません。
でも100kmはやっぱり信じられねーと思ってます。
ハーフの2倍のフル、フルの2.5倍の100kmですけど、あのときの気持ちの2.5倍どころじゃないです。
今感じているのは、わくわくした気持ちではありません。
練習をきちんとこなしてきたという充実感でもありません。
初めて42.195kmを走った、2年前の北海道マラソン前日に感じていたこととも違います。
これはきっと恐怖と呼んでもいいほどの感情です。
100km走ることに対して、心が震えています。

でもゴールしている自分の姿を、間違いなくイメージできます。
きっと僕は、この恐怖を克服するでしょう。
そして100km先のゴールゲートを潜るものと、信じて疑いません。

もうタイムなんてどうでもよくなりました。
誰かに負けたって、そんなことはどうでもいい。
自分に負けなければ、間違いなく完走できるでしょう。
100kmの間、自分とそして北海道の大自然と向き合ってきます。
楽しんでくるなんて、怖くて言えません。
思いっきり苦しんで、死ぬ思いを味わってきます。
そして自分に勝って、何かを掴んできます。

カテゴリー: ランニング タグ:

TIMBUK2

2007 年 6 月 19 日 コメント 2 件
ティンバック2 クラシックメッセンジャー M ブラック 2TB-CMM-BK


Amazonで詳しく見る by G-Tools

通勤walkのために、どんなバッグがいいだろうかと思案してました。
バックパックだと背中が蒸れ蒸れでびっしょびしょになってしまいます。
ランニング用のバックパックだと、大分軽減されますが、今度は物が入りません。
バックパックは確かにバランスがよく、背負いやすいのですが、型がしっかり決まっているので思ったよりも物が入らないのです。
普段通勤に使うものは、多少遊び心があっても、実用性重視で。
日中に客先に出かけるときのために、会社にはそれ相応のブリーフを常備しておけばいいんですから。
#僕はこのメッセンジャーでも問題ないと思ってますけど。

続きを読む…

カテゴリー: モノ タグ:

サロマ:応援FAX募集

2007 年 6 月 18 日 コメント 2 件

ちょっと照れくさかったので控えてたのですが、やっぱりお願いしちゃおうかなぁ。
僕はゼッケン267番、酒井一樹です。
一言でも応援いただけるなら、その一言で1km走れます(笑)

サロマ湖100kmウルトラマラソン出場のみなさまを感想へ導く応援FAXを受け付けています。
家族や仲間、たくさんのみなさまからのFAXをお待ちしております。
スタート前の激励FAXは、スタート会場の湧別町
フィニッシュ後のおつかれさまFAXは、フィニッシュ会場の常呂町
の各会場に掲示いたします。

受付締切:6月21日(木) 17:00まで
送付先:スタート前FAX 01586-5-3191(湧別町教育委員会)
フィニッシュ後FAX 0152-54-3888(サロマ湖100kmウルトラマラソン北海道事務局)

後半はきっと精神力の勝負となると思います。
みなさんの応援FAXをぜひ、お願いします。
僕をゴールまで導いてください。

カテゴリー: ランニング タグ: