ホーム > ランニング > 箱根駅伝、往路観戦

箱根駅伝、往路観戦

仕事で横浜某所に来ておりまして、待機時間を利用して箱根駅伝を観戦してきました。
自分が走るまではまったく興味が無かったこの駅伝ですが、今となっては毎年、涙なくしては観れない、観なければ一年が始まらない重要なイベントとなってしまいました。
それを生観戦できるのですから、幸せです。
当初は出不精と弱気の虫が顔を出して、やっぱりTV観戦のほうがいいかなぁなんて思ったりもしたのですが、思い切って観にいってよかったです。
(まぁ、何も思い切りなどいらないのですけど)

というわけで、1区は川崎区役所前にて、2区は戸塚中継所の1km手前、3区は飛ばして、4区は大磯駅前と国府津駅前で観戦しました。
片耳にAMラジオのイヤホン、片耳に携帯電話のヘッドセット、片手に箱根駅伝まるごとガイド、片手にオートチャージSuicaで臨めば、どこに行っても無敵でございました。
数多くの方々がワンセグで一生懸命見ながら観戦してましたが、こういうときにTVはダメですね。
「ながら」がなかなかできませんし、受信状況が安定しないんですよ。
やっぱAMラジオのほうがこういうときは強いです。
ラジオ聴きながら、携帯電話ヘッドセット使ってTV観戦中の妻と話しながら、現地で応援するというのがとても楽しかった。
すごく満喫できました。
だから、その後の自分の練習は、興奮でペースが上がってしょうがなかったです(笑)

明日は佐藤悠基を観たいのですが、朝まで区間配置がわかりませんね。
札幌に戻るので、荷物もあってあちこち移動はできません。

カテゴリー: ランニング タグ:
  1. 2008 年 1 月 4 日 00:07 | #1

    あけましておめでとうございます!
    今年もよろしくお願いします。
    箱根観戦に上京されていたのですね。
    今年は、TVからでしたが、厳しさを見せていただきました。
    私は私なりの反省をさせられました。

  1. トラックバックはまだありません。