ホーム > 音楽 > Coke+iTunesキャンペーンで買った曲

Coke+iTunesキャンペーンで買った曲

普段はPepsi派なのですが、このキャンペーンの最中だけコカコーラ派になります(笑)
でも今回はほとんど飲まずにオットや子供にあげてしまってますね・・・まあ、幸せが分散したと思えばいいか。
iTunesでアルバム買いはまだ一度しかしたことがなく、だいたいの場合は「おっ、懐かしいねぇ!」ってノリで古い曲をほじくりだすことが多いです。
もちろん、Oasisのネット限定配信曲とかそういうやつもしっかり買ってますけども・・・。

で、メモがてら今回のソングコードで買った曲をご紹介。

UA  "ミルクティー"UA - アメトラ - ミルクティー
ずっとiTunesではライブ版でしか曲がなかったのですが、この間「アメトラ」が追加されてるのを見て買いました。
アメトラは思い入れがあるというかUAの中で一番好きなアルバムなのですが・・・「悲しみジョニー」が入ってないというのはどういうことでしょう(涙)
大人の事情なんでしょうか・・・これがあったらアルバム買いしたかったのに。
"ミルクティー"は彼女の声質が堪能できて好きです。

Metal Gear Solid Main Theme?The World Needs Only One Big Boss! Harry Gregson-Williams、日比野則彦 - METAL GEAR 20th ANNIVERSARY METAL GEAR MUSIC COLLECTION - Metal Gear Solid Main Theme?The World Needs Only One Big Boss!

MSG4発売決定記念(笑)
映画音楽らしいところとゲーム音楽らしいところの融合が素敵な一曲。
実写映画化の話が進行してるという噂がありますが、テーマ曲がゲームと違っていたら映画は見ません。というくらい地味に好きです。
実写映画が出来たら、吹き替えのスネークはやっぱり大塚さんなんでしょうか。
だとしたら、はじめて「最初から意図して吹き替えで見る洋画第一号」になるかもしれない(笑)

はっぴいえんど "風をあつめて" はっぴいえんど - 風街ろまん - 風をあつめて
はっぴいえんど "12月の雨の日"はっぴいえんど - はっぴいえんど - 12月の雨の日
最初、iTMSでは「ゆめでん」が先だったのですが、後から「風街ろまん」も追加されました。
で、それぞれから1曲。

耳なじみのいい唄ですよね。
「風をあつめて」の方は映画「ロストイントランスレーション」の挿入歌として使われたそうですよ。
私が生まれる前に解散しちゃったので残念ながらオンタイムじゃないんですけども。いいもんはいいということで。

R.E.M "It’s the End of the World As We Know It" R.E.M. - Eponymous - It's the End of the World As We Know It
いま、iTMSではR.E.Mの新作の予約受付中なんですけど、それ見てたら古い曲が聴きたくなって。
R.E.Mは初めのころの曲が好きです。これ↑とか、"Stand"とか。

という感じでね、新しいのもいいけれど、ちょっと古めので「ああ、聴きたいなーこの曲」という願望を満たしてくれるiTMSが大好きなわけですよ(笑)
つまみ食いばかりで底が浅くなりそうだなぁと思いつつ、もともと底が浅いものだから止められない状態・・・。
キャンペーンは4月末までやってますので、つまみ食いしたい方はぜひどうぞ♪

あと余談ですが、Podcastね。
私は「エレ片」と「LARRY’S SHOW」を登録しています。二つともグダグダですが、非常におもしろいので必聴です。
でも最近ぜんぜん聴いてなくてたまってるなー・・・・

カテゴリー: 音楽 タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。