ホーム > ランニング > 斑尾Forest Trails

斑尾Forest Trails

斑尾Forest Trails参加してきました。
今年は、別大以降の燃え尽きた感、足の怪我、仕事が思いのほか忙しかったことなど、複数の要因が重なり、かれこれ半年にわたって練習と呼べることはやってない状態での参加となりました。
自分で言うのもなんですが、怪我や病気療養以外の理由で、あそこまで記録を伸ばしておきながら、半年も練習サボるアホなんて中々いませんね(笑)
普通は、そのままフェイドアウトしてしまうんじゃないでしょうか。
そう思われていた方もおられるんではないかと。
僕は時々、そうやって寄り道をします。
過去にも、ニューヨークのあと、そういう時期がありました。
僕は時々、悔しい思いをばねにして、大きな飛躍を遂げます。
過去にも、初フルの失敗、札幌国際ハーフ、北京での故障から別大へと、リベンジの記憶が沢山あるかと思います。

去年の斑尾。
僕の走るルーツを探すレースでした。
今年の斑尾も、僕にとって走ることの意味を再確認するレースでした。
中野さんの優勝、洋一さんの激走を目の当たりにして、僕がどんなに悔しい思いをしたか。
そして、どんなにそれに感謝しているか。

また新しいリベンジの始まりです。

カテゴリー: ランニング タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。