ホーム > コンピュータ > Xperia X10タッチ&トライ

Xperia X10タッチ&トライ

20100121_185332_small

1/21(木)の19:00から行われた「Xperia X10タッチ&トライ」に、ブロガー枠50名で選ばれまして、行ってまいりました。
18:30の開場からたっぷり2時間半くらい触れたわけですが、僕は最初の5~10分触って、あとは会場の雰囲気を#xperiaのtweetを追いながら楽しんでいました。
会場では僕も含め、NexusOneを少なくとも4~5台は見かけました。

実際触った感想としては、思ったより速かったなぁと。
しかし、カスタムROMなHT-03Aだって、考えてみれば遅くはないんですよね。
NexusOneに慣れてしまっていますが、それでもたまにHT-03Aを触ってみると、意外に遅くないことに気付かされますから。

MediaScapeやTimeScapeといったイチオシの独自アプリも、ふ~ん、思ったよりサクサク動くねとは思いましたが、正直なところ、凄いなとは思っても、一般の人がこれを使いこなせる姿を想像できませんでした。
そもそも、facebookやtwitterを使ってる人たちってのが圧倒的に少ない。
一般的にはMixiなんでしょうけど、それですら、実名伏せてる人がいたりすることを考えると、電話帳と言う実名前提の個人情報と紐づかないことすら考えられるわけで。
電話帳に顔写真すら入れてない人達にとっては、ありえんなと感じたわけです。
あと、そもそも僕は音楽とか聴かないんで、J-POPがどうとか言われてもまったく魅力を感じることもなく。
でもまぁ、売れてもおかしくないくらい気合は入っているなと感じました。
こういう物が一般的には売れるんだろうなと。

最後に会場をあとにするときに、こんなお土産をいただきました。
ソニエリさん太っ腹です。
僕は4台目のBTヘッドセットだったので、嫁さんにあげたところ大喜びでした。

20100121_195711_small

カテゴリー: コンピュータ タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。