アーカイブ

2012 年 1 月 のアーカイブ

ひさびさの皇居ラン

2012 年 1 月 26 日 コメント 2 件

昨夜、すごい久しぶりに皇居で走った。
多分、2008年の夏以来だと思う。
あの頃は、御殿山の客先に常駐してたので、有楽町が近かった。
ランニングオアシスを使ってたけど、人が多くなってきて辛くなってきたので、ティップネスONEを契約したっけ。

あれからランニングブームが訪れて、皇居ランナーはますます増えた。
家族が東京に引っ越してきて、僕はますますランニングから遠ざかった。
仕事に打ち込んでいたと言えば、いい言い訳になるかもしれない。
仕事に振り回されていたのかもしれない。
でも、本当にそれだけだったのだろうか、反省点が無いわけじゃない。

僕が別府大分を走ろうと思ったきっかけを作ってくれたのは、ぱっきーさんこと秋葉さんだ。
2008年の別大は決して忘れない。
そして自己ベストをさらに更新した2009年の別大
その完走記をバイブルだと、僕やぱっきーさんの背中を追ってメキメキと強くなったじれさんこと沼波さん。

この二人と昨夜、皇居をジョグしてから飲みました。
これは歴史的な出来事かもしれません。

僕はぱっきーさんの

「一樹君も、つくばで記録出して、みんなで一緒に別大に行こうよ」

の言葉に火をつけられ、修羅の世界に飛び込みました。
そしてどうやら僕はじれさんがサブ3を達成した時に

「修羅の世界にようこそ」

というようなことを言ったらしく、その言葉をとても大切にしてくれているとか。
10人以上の人に、同じようにその言葉を贈ってきたそうです。

いつの間にか、僕が走っていない間にも着々と、喜びと夢の連鎖は続いていたのです。

僕には帰ってくる場所があるんだ、いや帰ってこなければならないんだ。
そう強く感じた夜でした。

カテゴリー: ランニング タグ:

目標到達のためのプランニング

2012 年 1 月 4 日 コメント 1 件

目標は具体化しないと、絶対に実現できない。
だから、プランニングしてみる。
現在の僕の置かれている状況、過去2年間の公認記録の喪失。
つまり、まったくの白紙である。
一切の基準タイムがないわけだから、積み上げていくしか無い。

現実的に考えて、今年の福岡国際マラソンAグループ出場は厳しい。
やれるといっても舐めているとしか思われない、無謀すぎるし絶対に無理だ。
だとすると、Aグループ参加標準突破を何処で実現するかが、具体的なプランとなる。

大会日程など一部不透明な点もあるので、以下はあくまでもラフなプランであるが、プランAとプランBを以下のように準備してみた。
現実的には、プランAとプランBのハイブリッドになるのだろうと思っている。

プランA

  1. 春(4月中、4月下)の日体大記録会出場、札幌国際ハーフマラソン参加標準突破(10,000m 33″00)
  2. 札幌国際ハーフマラソン出場、福岡国際マラソンBの参加標準突破(ハーフ 1:10)
  3. 福岡国際マラソン出場、福岡国際マラソンAの参加標準突破(フル2:27)

プランB

  1. 春(4月中、4月下)の日体大記録会出場、5,000m自己新記録更新(15″48)
  2. 士別ハーフマラソン出場、札幌国際ハーフマラソン参加標準突破(ハーフ 1:18)
  3. 北海道マラソン出場、福岡国際マラソンBの参加標準突破(フル 2:42)
  4. 福岡国際マラソン出場、自己新記録更新(フル 2:36’09)
カテゴリー: ランニング タグ:

2012年の目標

もたもたしてたらロンドン五輪には間に合わなくなってしまったが、今年はまじめに走りたいと思う。
なので、昔やってた今年の目標公言ならびに願掛けを、誰も見てないblogにひっそりと書いておこうと思った。

今年の目標

平和台をスタートすること

願掛け

  • 嗜好品(甘いもの、お菓子、お酒など)の制限
    食する際は、事前に別枠練習(走ることとは別)を行って消費したカロリーまでとする
  • 365日練習を継続する
    1日15分以上走ることを最低ラインとする
カテゴリー: ランニング タグ: