アーカイブ

‘食べもの’ カテゴリーのアーカイブ

お弁当大作戦

2008 年 12 月 25 日 コメント 3 件
THERMOS 保温弁当箱 1合 エナメルブラック DBP-501 E-BK THERMOS 保温弁当箱 1合 エナメルブラック DBP-501 E-BK


Amazonで詳しく見る by G-Tools

お弁当を作ろうか、なんて考えてるのです。
そもそも、また夜型になってしまった現在の生活を、朝型に切り替えるのが先決だろとか、朝飯をきちんと食べることが優先だろとか、いろいろ障壁はあるのですが、ずっと前からじわじわと考えていたことなのです。
常備菜をあらかじめ小分けにして、シリコンカップに詰めて冷凍保存しておき、朝はレンジで温めてそのまま弁当箱へっていうアイデア、素敵だと思いません?
忙しいときは冷凍食品に頼っても、弁当のほうが圧倒的に外食よりはマシ。

そういうわけで、弁当箱を購入することにします。
思い立ったが吉日。
今日の帰りに、自宅近くのホームピックでこれを買おうと思います。
ごはんが茶碗2.5杯分(1合)入るのが大きなポイントです。
高校生の部活なみに食わないと、体が持たないのです。

カテゴリー: 食べもの タグ:

ファンタ ふるふるシェイカーオレンジ

清涼飲料水の新製品には目がないので、噂を聞いてさっそく買ってきました(笑)
ゼリー状のジュースと言えば、私の最初の出会いはプリンジュース。
もう20年くらい前になりましょうか。
そしていま、炭酸飲料までゼリー状になってしまうという・・・科学(?)の進歩ってすごいw

080422_03 今回は初なので、「飲まずに食べてしまおう」と、缶を振らずに缶切りでオープン。
たぷんたぷんの炭酸ジュースがドプンとコップに飛び込むので、しずくが散ります・・・・。
炭酸、ジュースみたいにシュワシュワするわけじゃないですが、写真の通り気泡はたくさん入ってる状態。

080422_04 スプーンですくい上げると、かなり緩い状態ですがちゃんとしたゼリー。
食べてみるとちゃんと炭酸がはじけるのが食感として新鮮です。
味はもちろん、いつものファンタオレンジ。
半分そのまま食べて、残り半分はスプーンでグズグズに崩して食べたんですが、こちらもトロトロの炭酸という感じで面白かった(笑)

若干、ノーマルファンタより炭酸が控えめな気もしますが微炭酸・・・までは行かないような。
食べ終わったら、なんかおなかいっぱいになりました・・・ジュースでこの量飲んでもおなかいっぱいになんかならないんですが。視覚や食感の効果でそう感じてしまうのか、ゲル化剤のぶんおなかがふくれてしまったのか・・・謎。

なお、現在マクドナルドでシャカシャカチキンを一個買うと無料で一本もらえるそうです(先着200万本)実施店舗や実施時間に制限がありますが、もし機会があれば試してみては。

カテゴリー: 食べもの タグ:

サントリー天然水

2005 年 10 月 12 日 コメント 1 件

サントリーの天然水と言えば、「南アルプス」ですね。
山梨に出張なのに強引に清里へ泊っていたあの出張で、白州のサントリー工場を見学しましたが、そこで採水されていたのが「南アルプス天然水」です。
で、熊本で何気にコンビニで買ったこの天然水は、阿蘇で採水されてるんですね。
やはり阿蘇にもサントリーの工場があります。
いやいや、今回は工場見学しに来たんじゃなくて、ちゃんと仕事してますよ。
明日は熊本城を見るかもしれませんけど、それも仕事ですから。(きっぱりと)

カテゴリー: 食べもの タグ:

サッポロビール園

札幌に住んでいながら、いや、地元だからこそなかなか行くことがなかったビールの聖地。
サッポロビール園へ行ってまいりました。
道マラの折りに、Kuriさんるうじさんを連れて行ってましたね。
さすがKuriさんと思っておったところです。
札幌にはビール園が各社ありますが、実はサッポロだけ行ったことが無かったんです。
キリンビール園は中島公園に、アサヒビール園は自宅至近なのですが、サッポロだけはちょっと中心部から離れてるんですよ。
ビールはサッポロと決めているので、こんなことじゃあいけないなと、いつか訪ねたいとは思っていたのですが、なかなかチャンスが無く。
そんな折、娘と周っている札幌市交通事業振興公社主催のスタンプラリー「サタデーテーリング」のポイントのひとつに、サッポロビール博物館があることに気づきました。
よし、いつかここを周ったときに呑んだくれてやる。

続きを読む…

カテゴリー: 食べもの タグ:

コーラフロートの作り方

2005 年 5 月 8 日 コメント 3 件

なぜか突然、コーラフロートが飲みたくなって、コーラとHaagen-Dazs(ヴァニラ)を買ってきた。
コーラをコップに気持ち控えめ、7分目くらいまで注いで、おもむろにHaagen-Dazsを投入。
・・・数秒後、そりゃあもう大騒ぎ。
次から次へと湧き上がる泡・泡・泡.。o○
まるで安物の駄菓子の一種か?ってくらいに湧き上がり、溢れつづける。
必死にスプーンですくって飲むも、追いつかず。
でるのはゲップばかり(^^;;;
泡が落ち着いても、そこにあるのはどう見ても喫茶店のコーラフロートではなく、9割が泡の怪しいカフェラテ。
コーラフロートって、正しい作り方があるんでしょうか(涙)

カテゴリー: 食べもの タグ: